顔汗 制汗剤 サラフェ

サラフェを塗るとなぜ汗が減るの??

 

顔汗用・制汗ジェル【SaLafe サラフェ】に含まれる成分は、どんな効果があるのか気になります。
今までの大量に出ていた汗が減るなんて、本当は体に悪いんじゃないかと思えて仕方ありません。
そこで、成分について調べてみました。

 

”高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛”って一体…何?

まず、【SaLafe サラフェ】が1番に推している”高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛”は、どの様な働きで制汗効果が見られるのでしょうか?
”高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛”と言うのは製品名で、化学名は”スルホ石炭酸亜鉛”と言うらしいのですが、良く医薬品や化粧品に使われるので安全性は高いものだと思います。
お肌に塗ることで、汗腺のタンパク質を凝固させ、汗を抑える働きをします。また、汗の臭いを無くす脱臭効果もあるのだとか…。
その他にも、皮膚を清潔に保ち、皮脂異常分泌によるニキビを防いだり、毛穴を目立たなくさせると言う嬉しい効果も期待できる様です。
”柿タンニン”にもタンパク質凝固作用があり、殺菌・消臭効果があります。

 

”和漢シャクヤクエキス”の効能って何?

次に”和漢シャクヤクエキス”ですが、和漢=漢方と思われがちですが…和漢は単品で使用するもので、この場合はシャクヤクから抽出されたエキスの事で、シャクヤクには、皮脂分泌改善・美白などの効果があるため、汗でテカるオイリー肌に効果が期待できるそうです。
更に”ヨクイニンエキス”が、肌荒れを防ぎ保湿し、潤った健康的なお肌を保つ手助けをしてくれるのだとか。

 

実際の使用後の効果は?

実際に使用してみた結果…正直に言えば、汗が無くなったと言う訳ではありません。汗が抑えられている感じです。使用前よりは、遥かに減った汗と化粧品の消費量…。
”高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛”が効果を発揮してくれたのか、私自身には合っているのかもしれません。元々、ニキビ肌では無いので、殺菌作用は分かりませんが、お肌と毛穴の状態は確かに良くなっている様な気がします。汗を抑える=毛穴が開かないと言うことなのでしょうか?
個人的には、お肌に合っている様なので、これからも使い続けてみようと思います。