アイラインが滲んで目の周りが真っ黒に・・・w;

アイラインが滲んで目の周りが真っ黒に・・・w;

 

夏場になるとどうしても顔汗の量が増えます。
額の上の方からじんわり汗が出ているのでしょう。
仕事の休憩中にトイレの鏡で自分の顔を見てビックリです。
眉毛ペンシルで描いた眉毛は消えて、眉毛は半分だけ。
アイラインはにじんで目の周りは黒っぽくなっています。
まさか制汗スプレーを顔にふきかけるわけにもいきません。

 

顔汗のせいで、アイラインだけでなく、ファンデーションも落ちます。
汗とにじんでいるので化粧直しをしてもムラになってきれいに顔が直せません。
さて、どうしたものかと考えていきついたのが、夏場はマスカラはしないということです。
顔汗が出ているのでまばたきをするたびにマスカラが少しずつ溶けて目の周りにぼんやり黒い影を
作ると気がついたからです。

 

マスカラをしないとぼんやりした顔の印象になるような気がしますが慣れてきます。
あとは、マスカラをしない分、アイラインはしっかり引きます。
ですが、アイラインペンシルの方を使うようにしています。
太いラインではなく、細いラインで入れます。
気合で一回で引く!そんなイメージです。
なるべくまつげの隙間を埋めるようにまぶたのふちギリギリのところに引くようにすればそこまでにじむ
ことはないです。

 

真っ黒のペンシルではなく茶色のペンシルを使っています。
ファンデーションも落ちるので厚塗りはしないようにします。
最初から薄めにパウダーファンデーションをはたく程度にしておけば顔汗でとれてもそんなに目立ちません。
要は普段からすっぴんに近いくらいの薄化粧でいれば顔汗によるメイク崩れは起きないということです。
そのかわり日焼けしないように下地にしっかり日焼け止め乳液をつけておくのがポイントです。